競馬全般について語りましょう。もちろん、予想もOKですよ。

2008/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の3歳は牡・牝ともに大荒ればかりで
当たればいいけど、極めて縁遠い結果になっています。

菊花賞も確たる主役がいなく、3連単の1番人気でさえも万馬券。
チャンスと言えばチャンスなんですが、
レース終了後の「あ~あ・・・」がスクリーンに映るんですよねぇ。

神戸新聞杯組みがイイとか、スタミナ型がイイとか
巷の情報筋は、おっしゃっておりますが、一様に「難解です」で一致しているようです。

京都11R菊花賞
◎ 9 マイネルチャールズ
○10 スマイルジャック
▲ 2 ノットアローン
△14 オウケンブルースリ    3連複 9 ⇒ 10・2・14

「反抗」してセントライト記念2着馬マイネルチャールズを◎に抜擢。
切れのなさが弱点ですが、反面スタミナはあるような気がします。
勝てなくても軸にはなると考えます。

人気のオウケンブルースリなんですが、神戸新聞杯を3着したように
いわゆる上昇馬に間違いはないのですが、なんか急すぎるのでかえって不安です。

まあ、G1馬が1頭もいない訳ですし、
ほとんどの馬がどんぐりの背比べで混戦に意義はナシです。


スポンサーサイト
今日は、女の戦いが東西で行われます。
3歳牝馬は、大荒れだった春競馬の立役者の扱いですね。
現4歳牝馬のウォッカ、ダイワスカーレットのような抜けた馬はいません。
ということで、拮抗した中で選ぶんで難しいですね。

秋華賞は、桜花賞で穴馬として挙げたレジネッタを本命にしました。
なんやかんや言っても安定度は1番。
それに何といってもフレンチデピュティ×SSの配合がイイですね。
13・15も同じ配合ですが・・・

あとは、関西馬で前走ローズS出走組みから選びました。

京都11R秋華賞
◎17 レジネッタ
○11 トールポピー
▲ 9 マイネレーツェル
△ 1 ムードインディゴ    3連複 17 ⇒ 11・9・1


東京11R府中牝馬S
◎13 キストゥへヴン
○ 7 カワカミプリンセス
▲ 2 ベッラレイア
△16 ブルーメンブラッド   3連複 13 ⇒ 7・2・16



米国発の金融危機が拡大、世界的株安連鎖に歯止めがきかない状況下にあり、
大混乱に陥る様相が見える中、私たちの生活も切り詰めざるをえない訳ですが、
そもそもウチの場合、長年にわたり耐える生活を送ってきたので免疫力がつき
ちょっとやそっとでバテることはないと思うのです。  甘いかな?

さて、今日のレース予想は2レースです。

東京11R毎日王冠
◎13 ドリームパスポート
○ 1 サクラメガワンダー
▲15 トーセンキャプテン
△12 フィールドベアー       3連複 13 ⇒ 1・15・12

ウォッカ消しました。確かに実力NO.1に違いないんですが
照準は秋天でしょうし、鞍上の展開が心配です。


京都11R京都大賞典
◎ 4 アルナスライン
○ 6 アドマイヤジュピタ
▲ 5 トーホウアラン
△10 マンハッタンスカイ      3連複 4 ⇒ 6・5・10



ところで、この経済状況は消費意欲を失くしますよね。
そうなると馬券購入も控えめになったり、生産者や馬主さんも打撃を受けるなどで
競馬社会自体にも大きな影響があるでしょう。
特に、地方競馬はこれまでも深刻であった訳ですから、
ますます窮地に追い込まれていくかもしれませんね。

ただ、わたしの短絡的な考えは、この金融危機が続くとは思えないんですよね。
そのキーポイントは日本の力を信じているからです。
やって来ました、秋競馬G1第1弾!
ワクワクしますし、スカッと予想的中で幸先良いスタートを切りたいです。

でも、迷います。
実力馬、上昇馬、勝たせたい馬が混在し、印をどのように打つか悩みました。

そこで今回は、勝たせたい馬を本命にしました。

中山11RスプリンターズS
◎15 キンシャサノキセキ
○11 スズカフェニックス
▲ 2 ファイングレイン
△ 5 シンボリグラン
△14 スリープレスナイト   3連複 2・11・15、 5・11・15、 2・5・15、 11・14・15

◎キンシャサノキセキは、京都金杯以外はそこそこ安定感があり、
  ローカルの平坦コースとは言え、高松宮記念2着。G1馬になるのを期待。
○スズカフェニックスは、実力NO.1に違いないけれどそろそろ下降気味がマイナス。
▲ファイングレイン、高松宮記念1着をどう考えるか?前走9着が物語る意味は?
△シンボリグラン、穴ならこの馬。SSやMPの血が見えないのも魅力的。
△スリープレスナイトは、芝でのG3を2連勝していますが今回は相手も強くなっているし、
  5連勝でG1を勝てるとは考えにくいのです。せいぜい5着までかと・・・。


今日、明日と近辺の学校や町は運動会が多いようです。
ただ、天気のほうが下り坂で、明日は一日雨の予報。
こういう時、一番困るのが弁当作りですね。

競馬は、よほどの悪天候でない限り開催されますが、
やっぱりスカッと晴れた日が一番です。

阪神10RシリウスS
◎14 ワンダースピード
○ 2 ドラゴンファイヤー
▲ 6 ダークメッセージ
△ 4 ユキチャン
△12 プロヴィナージュ       3連複 14・2 ⇒ 6・4・12

上位3頭でいいと思いますが、血統的にダートの長いところに合いそうな
4番ユキチャンと12番プロヴィナージュを穴馬に推します。
ひそかな期待はFD×SSのプロヴィナージュ。ハンデも超恵まれて魅力。

もうひとつ阪神7Rの4番フジヤマロマン。
中央入り後は3着が最高着順ですが、追っかけている馬なんで単・複を。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。