競馬全般について語りましょう。もちろん、予想もOKですよ。

2009/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドスーパージョッキーズシリーズ(WSJS)の地方競馬代表騎手を選出する
スーパージョッキーズトライアル(SJT)2009 第2ステージの第3戦、第4戦が
明日(15日)、園田競馬場で行われます。

2戦を終えた時点で、ポイントトップは金沢の吉原寛人騎手。
我が九州勢では、佐賀の山口勲騎手が3位タイ、荒尾の吉田隆二騎手が5位タイ。

出場騎手全員に頑張ってもらいたいんですが、
敢えて応援するならば、吉田騎手、山口騎手の九州勢はもちろんのこと、
地方競馬教養センター第73期生の吉原騎手、尾島騎手の4騎手を特別扱いで!
この絡みで勝負!!

ちなみに、全国で活躍する73期生は、上記の2騎手のほかに
船橋の江川伸幸、金沢の藤田弘治、笠松の藤原幹生、吉井友彦、兵庫の竹村達也、
福山の三村展久、高知の上田将司、荒尾の佐藤智久、村島俊策の各騎手が頑張ってます。

<SJT2009第2ステージ 出場予定騎手>
・五十嵐冬樹(北海道) ・村上忍(岩手) ・吉原寛人(金沢) ・戸崎圭太(大井)
・的場文男(大井) ・坂井英光(大井) ・今野忠成(川崎) ・尾島徹(笠松)
・木村健(兵庫) ・赤岡修次(高知) ・山口勲(佐賀) ・吉田隆二(荒尾)



  
ところで、レディースジョッキーズシリーズ(LJS)の参加予定騎手も決まりました。
11月26日の荒尾ラウンドは現地観戦の予定です。

<LJS2009参加予定騎手 (10名)>
・増沢由貴子(JRA) ・西原玲奈(JRA) ・笹木美典(北海道)
・皆川麻由美(岩手) ・平山真希(浦和) ・山本茜(名古屋)
・池本徳子(福山) ・別府真衣(高知) ・森井美香(高知) ・岩永千明(荒尾)




個人的に興味があるのは2歳馬による「未来優駿」です。
兵庫ジュニアグランプリ・全日本2歳優駿などのダートグレード競走につながります。
若駒たちの熱戦に大いなる期待を抱くものです。

10月19日(月) 若駒賞 〔盛岡〕
10月20日(火) サッポロクラシックカップ 〔門別〕
10月26日(月) 福山2歳優駿 〔福山〕
10月27日(火) 九州ジュニアグランプリ 〔荒尾〕
10月29日(木) 兵庫若駒賞 〔園田〕
11月3日(祝・火) ゴールドウィング賞 〔名古屋〕
11月4日(水) ハイセイコー記念 〔大井〕


明日(15日)の荒尾競馬メインは、重賞の九州記念です。
タニノウインザー、テットウテツビ、テイエムジカッドあたりが中心でしょうが、
佐賀から参戦のサンシーズンの存在が不気味です。



スポンサーサイト
第4回荒尾競馬あり方検討会会議録

相も変わらず、「悩ましい」「厳しい」「疑問」という否定的な意見が多い。
確かに赤字が続く現状では、それが支配的になるでしょう。

しかし何故、あり方検討会は前向きな具体策を議論しないんだろう。
「有識者」を含めた「あり方検討会」だから?

しかも、「第4回荒尾競馬あり方検討会」は8月27日にやっておきながら、
議事録公開が1ヶ月を超えた10月6日!
9月29日には、第5回が開かれているはず(たぶん・・)。

こういうところに、ファンを完全無視したオタカイ姿勢が窺えると思います。
甚だ残念で、怒りを覚えます。

一方で、「荒尾競馬活性化委員会」が具体策として挙げたフリーマーケット。
11月3日に開催されます。
詳細はこちらです。⇒ フリーマーケット開催のお知らせ
とにかく、「存続」のためのプランは即実行です。


こんな折、オッズパークのシステムダウンの影響は大です。
荒尾競馬に限らず、地方競馬の経営は大変厳しいって言うのが共通問題。

今月の荒尾競馬は、
2歳馬による2009未来優駿のひとつである九州ジュニアグランプリが
また、園田競馬ではSJT第2戦、盛岡競馬では南部杯があります。

早急な回復を願うのですが、個人情報の漏洩もやらかしているようですね。
これは、かなりヤバイ問題ですよ。どうなるんでしょうか?
明日開催の荒尾競馬にも影響は必至ですね。

明日10月8日の番組

今日は台風のためか風が強く、そして肌寒い。
こんな日は、熱燗の力でじっと我慢しますか・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。