競馬全般について語りましょう。もちろん、予想もOKですよ。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。
中山記念と言えば34年前のハイセイコーを思い出します。
不良馬場を2着トーヨーアサヒ、3着宿敵タケホープに大差でぶっちぎったんです。
ハイセイコーファンの私にとって、もう痛快というか感激の場面でした。
なぜなら、私の競馬のスタートは大井競馬時代の彼のレースですから。

中山の1800m芝コースは圧倒的に逃げ、先行、内枠が有利と言われます。
予想上の大きな材料になると思いますが、その辺は騎手や関係者も承知のことだと考え、
距離の適正から本命にエアシェイディを推しました。
1800~2000mでは、このメンバーの中で他を寄せ付けない実績です。

中山11R中山記念
◎ 5エアシェイディ
○11マルカシェンク
▲ 6コンゴウリキシオー
△ 2チョウサン
△ 7カンパニー          3連複 5・11 ⇒ 6・2・7

そういえば、ハイセイコーも中距離ではかなり強かったですね。
脚質こそ違いますが、エアシェイディにもスカッと勝ってもらいたいと思います。


阪神11R阪急杯
◎ 5マルカフェニックス
○ 4スズカフェニックス
▲10キンシャサノキセキ
△ 3ローレルゲレイロ
△15ハイソサエティー      3連複 5・4 ⇒ 10・3・15

武兄弟の両フェニックス、なんだか変に楽しみなレースです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ
我が家では、ひな祭り準備が着々とすすんでいます。
今日こそは勝利で飾りたいものです。
2008/03/02(日) 11:16 | URL | お宝 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://horse2006.blog57.fc2.com/tb.php/187-2f4664de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。