競馬全般について語りましょう。もちろん、予想もOKですよ。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
3月はJリーグ、プロ野球、選抜高校野球、春高バレーなどが開幕し
スポーツ好きの私にとっては冬眠から覚めた気分です。
まさにスポーツの「春」の到来です。

競馬の方はといえば、来月からが面白そうです。
レースとともに口座や財布にも春が来て暖かくなりたいものです。

弥生賞ですが、過去10年の1着馬からは、
スペシャルウィーク(ダービー)、ナリタトップロード(菊花賞)、アグネスタキオン(皐月賞)、
ディープインパクト(皐月賞・ダービー・菊花賞)の4頭がクラシックレースを制しています。

今年のメンバーに果たしてクラシックを手にする馬がいるのでしょうかね?

中山11R 弥生賞
◎ 3 マイネルチャールズ
○12 アインラクス
▲13 ブラックシェル
△ 6 スズジュピター
△15 キャプテントゥーレ      3・12 ⇒ 13・6・15

◎は中山芝2000mでは連対率100%、ここは素直に信頼します。
○のじいちゃんはSS、ばあちゃんはウインドインハーヘア。
 ディープの父ちゃん、母ちゃんと同じです。大物かも!?
▲の武豊騎手は弥生賞男!過去10年、連対率77,%、果たして・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
弥生賞
こんにちは。
豊騎手の弥生賞の連帯率は脅威的ですね。
私は素直に信じることにします。
2008/03/09(日) 12:28 | URL | お宝 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://horse2006.blog57.fc2.com/tb.php/188-f47748ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。