競馬全般について語りましょう。もちろん、予想もOKですよ。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回荒尾競馬あり方検討会会議録

相も変わらず、「悩ましい」「厳しい」「疑問」という否定的な意見が多い。
確かに赤字が続く現状では、それが支配的になるでしょう。

しかし何故、あり方検討会は前向きな具体策を議論しないんだろう。
「有識者」を含めた「あり方検討会」だから?

しかも、「第4回荒尾競馬あり方検討会」は8月27日にやっておきながら、
議事録公開が1ヶ月を超えた10月6日!
9月29日には、第5回が開かれているはず(たぶん・・)。

こういうところに、ファンを完全無視したオタカイ姿勢が窺えると思います。
甚だ残念で、怒りを覚えます。

一方で、「荒尾競馬活性化委員会」が具体策として挙げたフリーマーケット。
11月3日に開催されます。
詳細はこちらです。⇒ フリーマーケット開催のお知らせ
とにかく、「存続」のためのプランは即実行です。


こんな折、オッズパークのシステムダウンの影響は大です。
荒尾競馬に限らず、地方競馬の経営は大変厳しいって言うのが共通問題。

今月の荒尾競馬は、
2歳馬による2009未来優駿のひとつである九州ジュニアグランプリが
また、園田競馬ではSJT第2戦、盛岡競馬では南部杯があります。

早急な回復を願うのですが、個人情報の漏洩もやらかしているようですね。
これは、かなりヤバイ問題ですよ。どうなるんでしょうか?
明日開催の荒尾競馬にも影響は必至ですね。

明日10月8日の番組

今日は台風のためか風が強く、そして肌寒い。
こんな日は、熱燗の力でじっと我慢しますか・・・。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
競馬は
商売です。エイバットさんのブログにもコメントしましたが、競馬経営に有識者による審議会は、不要です。経営幹部による時宜に応じた経営判断が命です。
勿論、競馬経営主体は役所ですから、有識者によるお墨付きが必要なことは解ります。でも、そのお墨付きは、経営者の経営判断に対するお墨付きです。
「ええい、お殿様もお認めになった、この経営モデルに文句を付けるとは、畏れ多いにもほどがある。身の程をわきまえよ~」
2009/10/10(土) 21:07 | URL | 片寧武 #-[ 編集]
>片寧武様
昨年の7月19日、開設80周年のセレモニーがありました。

荒尾市長は挨拶の中で、
「地方競馬は大変厳しい状況に置かれている。
荒尾競馬は馬文化を大事に考え、この80周年を新たなる一歩としたい。
また、こども、女性がもっと楽しめるような催しも取り入れていきたい。」
と述べられました。

ほんとうに厳しい運営を強いられている現状にあって
期待感を持てる市長発言に観衆から拍手がありました。

正に、経営トップである市長の「気持ち」が出た訳ですが、
事務局や活性化委員会、厩舎関係者が前向きな策や行動を見せれば、
必ず荒尾競馬は存続できると確信します。

2009/10/12(月) 11:56 | URL | RM-NO54 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://horse2006.blog57.fc2.com/tb.php/261-190f2ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。